« カベ打ち開始 | トップページ | 京都新京極 お好み焼き「花たぬき」 »

下鴨神社

下鴨神社

京阪電鉄出町柳駅から下鴨神社に寄りました。スタジオジブリが描く乱世「定家と長明」展と重要文化財「大炊殿(おおいどの)」の展示をみてきました。

厨人のはしくれのひとりとして、大炊殿は、大変興味深く拝見しました。私が小学生のころ鈴鹿市白子の田舎では、まだ竈がありました。ご飯は、その竈で炊いていました。飲み水は、井戸からくみ上げていましたし、お風呂は五右衛門風呂でした。

そんな全近代的な暮らしが何故か気に入り、小学生のころ、夏休みはほとんど田舎にいました。

竈のことを「おくどさん」と言いますが、それを見ると、そのころの田舎生活を思い出します。
iPhoneから送信

|

« カベ打ち開始 | トップページ | 京都新京極 お好み焼き「花たぬき」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カベ打ち開始 | トップページ | 京都新京極 お好み焼き「花たぬき」 »