« 金環日食の木漏れ日 | トップページ | 森のコーヒーゼリー »

さらば、パチンコ。その理由(わけ)は?

さらば、パチンコ。その理由(わけ)は?
はじめてパチンコ屋に入ったのは、たしか小学3年か4年の夏休み。田舎(鈴鹿市白子)の駅前パチンコ店。勿論、子どもがひとりで入れるわけもなく、オヤジが気晴らしにパチンコに行くと言うので、金魚のふんよろしくくっついていったまで。当時は、パチンコ玉を左手に持ち、右手でハンドルをはじいて、1個1個玉を打ち出すタイプの台でした。

自分ひとりでパチンコ屋に行くようになったのは、高校2、3年の頃。本当は行っちゃいけないんですけど。大学に行くようになり大手をふって?本格的にパチンコ屋に行くようになりました。パチ友と相談して「パチンコ通帳」を銀行で作り、たしか手元資金1万円で始めました。手帳には、その日の投資金額と回収?金額をメモ。毎月トータルの収支を出してました。

その時、自分でルールを作りました。3ヶ月連続で赤字になったらやめる。

2ヶ月前、遂にその時がきました。おもえば、この歳までよく勝ってきたものです。ここ数年、パチンコ屋には、月2、3回しか行かなくなりましたし、そろそろ「潮時」かなと思います。

自分で作ったルール。キッパリ、パチンコやめました。

サラバ、パチンコ。こんにちは、〇〇〇。

|

« 金環日食の木漏れ日 | トップページ | 森のコーヒーゼリー »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金環日食の木漏れ日 | トップページ | 森のコーヒーゼリー »