« Yoshitomo というブランド | トップページ | パン工場「honohono 」うまいもん市 in 万博に出展 »

「神戸豚まん」孝

「神戸豚まん」孝
「神戸豚まん」孝
今日のお昼ごはんを何にするかと考えながら、神戸元町南京町をぶらぶら。神戸豚まん発祥のお店「老祥記」の前を通り過ぎようとしたとき、珍しく誰も並んでいないので、「久しぶりに老祥記で豚まん食べるか」という気分になり、店内に。

豚まんが蒸しあがるまでの間に、「そう言えば、老祥記の豚まん食べるの30年ぶりちゃう」など過去を思い出していました。

老舗「老祥記」の豚まん。一口サイズで、餡がさっぱりしていて焼売の餡のようです。どちらかというと、私好みではありません。帰りに買った「太平閣」の豚まんを神戸でよく食べていました。そうそう、神戸の豚まんといえば、「一貫楼」の豚まんも有名です。

でもやはり、豚まんといえば、私のなかでは、551蓬莱の豚まんが不動のナンバーワンなんです。

|

« Yoshitomo というブランド | トップページ | パン工場「honohono 」うまいもん市 in 万博に出展 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Yoshitomo というブランド | トップページ | パン工場「honohono 」うまいもん市 in 万博に出展 »