« 春を告げる「いかなご」の釘煮 | トップページ | 謎めいたプリンジャム »

春分の日

太陽が真東から昇り真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる春分の日の朝。息をはくと白くなるほどまだ外気は冷たい。朝6時スタートの早朝散歩。日の出は確実に早くなり、気分は上々。冬場は、朝6時ですと、暗闇のなか公園を散歩することになり、清々しさは感じられません。

|

« 春を告げる「いかなご」の釘煮 | トップページ | 謎めいたプリンジャム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春を告げる「いかなご」の釘煮 | トップページ | 謎めいたプリンジャム »