« マイバイブル | トップページ | 服部天神宮 1月の標語 »

ライトジュエリーのゆくえ

だれが命名したのか「ライトジュエリー」。ハイジュエリーの対語であれば、「ロウジュエリー」なはず。さすがに、「ロウ」という言葉は、印象が悪いので「ライト」にしたのでしょう。

ブランドショップ系のライトジュエリー。一時期は、百貨店1階の売場で大いに展開していました。大阪梅田の百貨店激戦地区。改装、新店の百貨店売場から、そのライトジュエリーが消えつつあります。

ああいう無個性なジュエリーは、ブームが去ればいずれ消え失せると思っていましたが、その通りになってます。

さすが、大阪は、見切りが早いです。「見切り千両」とは、よくいったものです。

|

« マイバイブル | トップページ | 服部天神宮 1月の標語 »

ジュエリー業界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイバイブル | トップページ | 服部天神宮 1月の標語 »