« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

五大テーマ

来年からの五大テーマが決まりました。


食 見 彫 書 談


今年もあと2日。終わり良ければすべて良し。


今年も「おもしろく」やれました。


みなさん!ありがとう。そして、良いお年を!!

| | コメント (1)

夜明け前 服部緑地三景

夜明け前 服部緑地三景
夜明け前 服部緑地三景
夜明け前 服部緑地三景
昨日の夕方、北摂に雨とともに突風が吹く。駅前で、傘がおちょこに。


さて、今日は、服部緑地の夜明け前を皆さんにお届け。


荒れた天気のあとにこそすがすがしい朝がある。

| | コメント (1)

仁醒の美味しい店探訪~阪急曽根 おうちカフェ樹林

仁醒の美味しい店探訪~阪急曽根 おうちカフェ樹林
仁醒の美味しい店探訪~阪急曽根 おうちカフェ樹林
仁醒の美味しい店探訪~阪急曽根 おうちカフェ樹林
仁醒の美味しい店探訪~阪急曽根 おうちカフェ樹林
阪急曽根駅から服部緑地に向かう途中に、「おうちカフェ樹林」があります。通りからちょっと入ったところにある、いわゆる隠れ家的お店。営業は、ランチタイム中心。


先日、11時オープンと同時入店するも30分もすれば、たちまち満席となる繁盛ぶり。この界隈のマダムの間では、知らずと知れた名店なんでしょうね。


庭を眺めながら食事がとれるのも和みますが、各イスに膝掛けが置いてあるところが憎い演出です。


お料理は、洋食風おばんざい、といったところ。ごはんの種類が5つありました。有機野菜をつかったものや体に優しい料理がメイン。


料理は、もちろん美味しいのですが、おうちにいるような「おもてなし」が心地よい。

| | コメント (1)

食のストレス

京野菜やそれをつかったおつけもんが近くのスーパーで簡単に買え、ヒガシマルのうどんスープがどこでも売っている。そんな「食」のストレスがない生活は、最高に気持ちいい。

| | コメント (0)

美味しいが見えるスタンド割烹宝石店

美味しいが見えるスタンド割烹宝石店
専門店が繁盛する時代。なんでも揃っていた百貨店もそれぞれの「らしさ」を出し始め、売り場を再構築しています。


「いちげんさん」対象のライトジュエリーショップは、さしたるヒット商品も生み出せないまま、どの売り場も陳腐化しています。


これからの宝石専門店が目指す方向性、それは、「美味しいが見えるスタンド割烹宝石店」。


くどくどとした説明はいりませんよね。おもろい企画は、一行か二行で十分。


あとは、ご自分で考えてや。

| | コメント (0)

朝焼け

朝焼け
今日の朝は、文句なしに寒い。こういう日は、空気が澄んでいて、返って景色がきれいに見えるもの。

| | コメント (3)

もっている?

もっている?
昨日の夜、中森明菜のパチンコ「歌姫伝説」でお小遣い稼ぎをさせてもらった帰り、最寄りの駅前スーパーでお買い物。


あれこれ買って、レジへ。


「お会計は、2000円ちょうどです」

「えっ、2000円ジャストなん?めっちゃ、珍しいやん」

「ほんまやねえ、なんかええことありますよ」


写真でおわかりでしょうが、8品目10点で、2000円ジャスト。しかも、スーパー価格なんで、末尾の位が「8」ばかりです。


過去に、スーパーで買い物の合計が「777」になったことが、二度あります。


その時のレシートを大事に?もっています。2006年12月1日、イトーヨーカドー葛西店にて、4点の合計が、777円。2006年10月29日、イトーヨーカドー葛西店内ベーカリー「サンブーランジュリ」で、4点の合計が、777円。


パチンコの引きの良さといい、数字を揃える能力は、確かに?「もっている」。

| | コメント (0)

天気晴朗ナレドモ波高シ

天気晴朗ナレドモ波高シ
天気晴朗ナレドモ波高シ
久しぶりに、単行本を購入。

天気晴朗ナレドモ波高シ「提督秋山真之」と「日本海海戦誌」
秋山真之著
秋山真之会編

あわせて、「坂の上の雲~NHKスペシャルドラマ・ガイド」ムック本を購入。

司馬遼太郎著「坂の上の雲」は、通算4、5回は読んだと思います。はじめて読んだのが、高校生の頃。たしか「竜馬がゆく」を読んだあと、自然な流れのなか「坂の上の雲」を続けて読んだと記憶しています。


NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で本木雅弘が、秋山真之を好演しています。


秋山真之は、ロシア、バルチック艦隊と日本海海戦で戦ったときの日本海軍の作戦参謀です。


まだ、頭の部分しか読んでいません。読後感は、また後日。

| | コメント (1)

篆刻、印泥

篆刻、印泥
画材店「カワチ心斎橋本店」で、印泥を買いました。


6グラム、1000円。東京で印泥を買おうとして探したことがあったのですが、4、5千円しました。印泥は、一年に一度くらいしか使うことがないのに、4、5千円は高価過ぎると考えて、篆刻を押すとき、朱肉で代用していました。


もちろん、今回買った物の3、4倍の大きさでしたけど。


写真の篆刻は、以前、1日篆刻作成教室で自分で彫ったオリジナルです。

| | コメント (0)

カワチ心斎橋本店で彫刻刀、版木購入

カワチ心斎橋本店で彫刻刀、版木購入
カワチ心斎橋本店で彫刻刀、版木購入
カワチ心斎橋本店で、木版画用彫刻刀と版木を買いました。


来年から自宅マンションで、木版画をやろうと考えています。趣味のひとつに写真撮影があります。おもに風景写真を撮るため、外出しなければなりません。家にいてできる趣味はないかと模索していました。考えた末、木版画を選びました。


ある時期、ウクレレを買って練習しましたが、音楽的才能は皆無だと改めて実感しただけで挫折。


美術センスなら、まずまずだと思います。気に入った写真を版画にしてみるというコラボも可能でしょう?


彫刻刀を握るのは、小学生以来なんで、まともな作品ができるまで、相当時間がかかりそうです。

| | コメント (0)

我が家の地デジ対策

我が家の地デジ対策
実家から今のマンションに引っ越して、友人から使っていないブラウン管テレビをもらいました。


まだまだ使えそうなテレビです。マンションの地デジ対策が完了しましたので、梅田のヨドバシで地デジチューナーを買って接続しました。


いままで、テレビ画面下部に、地デジに切り替えるよう、しょっちゅう案内が出て、煩わしい気分になっていました。


それも、地デジへの切り替えのための作戦なんでしょうね。

| | コメント (0)

阪急十三「阪急そば」経由梅田

阪急十三「阪急そば」経由梅田
阪急十三「阪急そば」経由梅田
学生時代、よくお世話になっていました、阪急十三駅中にあります「阪急そば」。ここ大阪では、「そば」を注文するひとは余りいないので、「阪急うどん」のほうがいいのでは?なんて思ってみたり・・・。


ほんとに久しぶりに食べた、「阪急そば」の「きつねうどん」。このボリュームで、なんと300円。「安~」。さらに、変わらぬ美味しさ。満足、満足!


十三から、梅田に行き、買い物をしたり、百貨店巡りやいろんなお店を訪ねました。

| | コメント (0)

夜明け前

夜明け前
豊島公園にて、7時前に撮影。


なかなか閉塞感から脱却できないでいる日本の政治と経済。


「日本の夜明けは近いぜよ」と龍馬ばりに叫んでみたい。

| | コメント (2)

クリスマス野外ミニコンサート

クリスマス野外ミニコンサート
クリスマス野外ミニコンサート
今日の夜は、本当に寒かったです。今年一番の寒さだったのではないでしょうか。


阪急曽根駅前広場で、野外ミニコンサートがあり、しばらく寒さをこらえて聞いていました。


演奏者、シンガーは、本当に寒そうでかわいそうでした。ステージ途中、観客やスタッフから、ボンチョ、手袋、マフラーを貸してもらって 震えながらクリスマスにマッチした曲を演奏していました。


次のステージは、讃美歌隊だったようでしたが、あまりの寒さに負け、自宅に帰ってしまいました。残念。

| | コメント (0)

少年野球

少年野球
少年時代、ボールを使った遊びといえば、野球。グローブを買ってもらえない友だちもいて、互いにグローブやバットを貸し借りしながら野球をやったものです。小学生の頃、まだリトルリーグはなく、小学校代表の軟式野球大会が北摂地区であり、大会に出場し、チームは3位になりました。

野球センスは、校内でピカイチではなかったのですが、当時足の速さと肩の良さは自慢できました。


昨日、近くの公園で小学生のチームが練習試合をしていました。


強肩のすばらしいキャッチャーがいて、しばらく試合を見入ってしまいました。


少年野球は、特に守備がしっかりしていないと、アウトがなかなか取れないので、どうしようもない試合になってしまいます。


それは、仕事にも言えます。イケイケだけでは、仕事は成り立たないものです。


「負けない」ためのディフェンスやリスクマネージメントは大切ですね。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »