« オンワード樫山と京セラ、組曲ジュエリー「ピュアピンクサファイア」シリーズを秋冬限定発売 | トップページ | 夏といえば、、、鱧 »

梅田 「ねぎ焼き やまもと」

梅田 「ねぎ焼き やまもと」
梅田 「ねぎ焼き やまもと」
昨日は、まず梅田にある会社の共済会で、東京行き新幹線のぞみの割引チケットを購入。のち、西梅田の旭屋書店で美術専門書を買い、角田町「He? Five」裏あたりをぶらぶら。


まず、目に入ったのは、ねぎ焼きの暖簾。「そういえば、大阪に戻ってきて、ねぎ焼き食べてへんなぁ」。


暖簾をくぐり店内へ。焼き担当を含め、スタッフは全員女性。


メニューを見て、注文したのは、とん平焼きとノンアルコール・キリンフリー。そして、ねぎ焼きといえば、「すじねぎ」でしょう。すじ肉と角切りこんにゃくを甘辛く煮た「すじこん」が入ったねぎ焼き。


大阪では、お好み焼きが主流。小さく刻んだ焼きそばとご飯を炒めた「そばめし」も神戸のもんやろね。


ねぎ焼きは、醤油ベースで食べるのが本道。大量に入ったねぎと合うのは醤油。キャベツがベースのお好み焼きには、ソースが合う。

ねぎ焼き発祥は、この「やまもと」。十三の本店が発祥の地らしい。インターネットで調べてみた。知らんかった。

若いお姉さんが丹精こめて焼いてくれはった「すじねぎ」。おいしかった~。


また、いこ!

|

« オンワード樫山と京セラ、組曲ジュエリー「ピュアピンクサファイア」シリーズを秋冬限定発売 | トップページ | 夏といえば、、、鱧 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オンワード樫山と京セラ、組曲ジュエリー「ピュアピンクサファイア」シリーズを秋冬限定発売 | トップページ | 夏といえば、、、鱧 »