« 講談社、小学館、集英社の3社、ブックオフの株式30%取得へ | トップページ | バーレーンの天然真珠の将来性は・・・ »

マック、給付金で8000円お得な商品券

 日本マクドナルドは13日、景気対策の一環として支給が始まっている定額給付金(1万2000円)で、総額約2万円相当のマクドナルド商品と引き換えられる商品券を15日から全国の店舗で発売すると発表。

 この商品券の名称は「“景気をつかもう”商品券」。ブックレット形式で、バリューセットやハッピーセット、ドリンクなどの商品券が7種類・計69枚セットされています。

 百貨店やホテル、レストランなどで「定額給付金商戦」が広がっているが、約8000円分もおトクになる商品券は珍しく、景気が低迷する中で家計の強い味方として話題を呼びそう。

 さすが、マック。商魂たくましい。

 ジュエリーショップでも、この機に乗じて、独自のキャンペーンを打ち出してもおもしろいですね。景気が悪い、お客様がなかなか来店してくれない、と嘆いてばかりしていても先は明るくなりません。

 積極的に現状打破しましょう。

 

|

« 講談社、小学館、集英社の3社、ブックオフの株式30%取得へ | トップページ | バーレーンの天然真珠の将来性は・・・ »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 講談社、小学館、集英社の3社、ブックオフの株式30%取得へ | トップページ | バーレーンの天然真珠の将来性は・・・ »