« ジュエリービジネスは、「ロングテール」的発想ビジネス | トップページ | 映画「WANTED」観賞 »

高級ブランドショップの販売員不足

 人材派遣会社が接客販売の能力向上に力を入れています。百貨店などの小売業は競争が激化し、リニューアルオープンが相次いでおり、高級ブランドショップも新規オープンが目白押しという現状において、販売能力に優れた人材が求められているからです。

 高級ブランド品の販売要員を派遣するアイ・ディ・アクセス(IDA、大阪市中央区)は、高級ブランドメーカーの販売職を対象に、社員研修の受託事業を展開、現在数社と交渉中のようです。同社は、高級ブランドショップで店長として店舗を切り盛りできる人材を育成する独自のプログラム「マスターズライセンス」を開発。プログラム修了者を高級ブランド店に派遣しています。

 高級品を扱うジュエリーショップとしては、どのようなプログラムなのか興味が沸くところです。そのプログラムを見ますと、しっかり系統だてができ、実践的な内容のようです。

|

« ジュエリービジネスは、「ロングテール」的発想ビジネス | トップページ | 映画「WANTED」観賞 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジュエリービジネスは、「ロングテール」的発想ビジネス | トップページ | 映画「WANTED」観賞 »