« セリーグ優勝のゆくえ | トップページ | 英国デザイナーズブランド「ショーン リーン」 »

ジュエリーも季節商品

 地球温暖化の影響か、日本の四季にも幾分変化を感じる今日このごろですが、衣料のみならず外食レストランのメニューやお菓子にも季節限定の新商品が目立つようになりました。

 ファッションの一環としてジュエリーを提案しなければならないジュエリー業界ですが、モノが売れないことで意気消沈し、ユーザーに向かって何も提案しないようでは、負の連鎖を招くだけだと思います。

 ジュエリーショップのサイトを見ても、この時期にふさわしいサマージュエリーの提案をしているショップは少なく、実店舗を歩いてみましても、夏限定の魅力のあるジュエリーがショーウインドーに並んでしているお店はごく僅かです。

 新しい商品を買う余力がなくとも、在庫の商品の中からチョイスして、ディスプレーを工夫して提案してみるとか、あるいは、ウェブサイトで、お客さまが昔購入された商品をリフォームすれば、魅力的なサマージュエリーとして生まれ変わる事例紹介をするとか、考えれば「策」はあるはずです。

 最初は反応が薄くとも、何度もやってみることにより、徐々に工夫をするようになりますし、もっと重要なことは、実践することによりデータの蓄積になることです。それをネットやDM、タウン紙で公開することにより、ジュエリーの魅力を伝えるとともに、お店の信用の蓄積になるはずです。

|

« セリーグ優勝のゆくえ | トップページ | 英国デザイナーズブランド「ショーン リーン」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーに合わせてというのはありますが、季節ものとしてのジュエリーはあまり考えていませんでした。期間が短い気がして・・・。でも、ファッションの一つとして考えると、秋冬・春夏コレクションがあるように、ジュエリーも季節感あってもいいですね。

投稿: emico | 2008/07/29 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セリーグ優勝のゆくえ | トップページ | 英国デザイナーズブランド「ショーン リーン」 »