« 「デビアス 20万円婚約指輪」販売の意図 | トップページ | もう夏・・・!? »

「宝飾時計の最高峰を纏う」家庭画報 8月号

Kateigahou08

 今日は、7月7日、七夕です。今日は、地球温暖化や業界の不振など深刻な問題を脇に置いといて、夢のある話題でいきましょう。

 家庭画報8月号の特集「決定版 宝飾時計の最高峰を纏う」のご紹介です。大内順子さんと訪れたスイス時計展 BASEL WORLD SIHH 2008 の魅力。

 誌面で紹介していますブランドは、

 カルティエ、ジャガー・ルクルト、ピアジェ、ヴァン クリーフ&アーペル、クレドール、センチュリー、ブレゲ、カールF.ブヘラ。

 私が、そのなかで一番気に入っていますのは、ブレゲのカメオ細工を施した時計です。皆さんも世界最高峰の宝飾時計の魅力を誌面を通して満喫してください。

|

« 「デビアス 20万円婚約指輪」販売の意図 | トップページ | もう夏・・・!? »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「デビアス 20万円婚約指輪」販売の意図 | トップページ | もう夏・・・!? »