« エヴァ「綾波レイ」とローマの休日「王女アン」 | トップページ | 有楽町マルイ「スパークリングセール」 »

銀座松屋 ルイ・ヴィトン 「ウォッチ&ファインジュエリーサロン」を見て

Lvview

 昨日、銀座松屋インショップ「ルイ・ヴィトン ウォッチ&ファインジュエリーサロン」を見てきました。銀座に着いたのは、午後2時ごろ。あいにく、その頃銀座は、降りしきる雨で、日曜日の午後というのに銀座中央通りの歩行者天国は人もまばらでした。

 さて、銀座松屋の中にあります「ルイ・ヴィトン ウォッチ&ファインジュエリーサロン」は、1階のバック、財布などを扱っているおなじみの「ルイ・ヴィトン」とは、真反対の位置にあります。ウォッチ&ファインジュエリーサロンは、そのとなりにあれば、両店舗の相乗効果が見込めたのではないかと思います。

 商品構成は、ウォッチとジュエリーが半々ぐらいで、商品の配置をみると、ウォッチの方に重きを置いているのではないかと感じられました。ジュエリーは、ブランド名ルイ・ヴィトンのロゴマークやバックのデザインモチーフを生かした商品と「8」モチーフの「アンブレント」、それにハイジュエリーが平均的にショーケースに並べられていました。

 ちょっとした商談コーナーもありました。

 ルイ・ヴィトンとしては、このショップは、今はあくまで、本格展開するまでのテストショップ的な位置づけだろうと思います。

|

« エヴァ「綾波レイ」とローマの休日「王女アン」 | トップページ | 有楽町マルイ「スパークリングセール」 »

ジュエリーショップ・ジュエリーデザイナー・工房取材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エヴァ「綾波レイ」とローマの休日「王女アン」 | トップページ | 有楽町マルイ「スパークリングセール」 »