« カルティエ - How far would you go for LOVE | トップページ | 写真家 故植田正治氏との出会い »

ルイ・ヴィトン 「ウォッチ&ファインジュエリーサロン」

Lvandant 

ルイ・ヴィトンの「アルダント」シリーズのネックレス 写真は、毎日JPより

Lvmeisa_2

約5億円(ダイヤモンド1145個107・59カラット)のネックレスを着け、松屋銀座店でルイ・ヴィトンの新サロンイベントに出席した女優黒木メイサさん 写真は、スポニチより

 ルイ・ヴィトンジャパンは、21日、松屋銀座店の1階に時計・宝飾品専門店「ウォッチ&ファインジュエリーサロン」をオープンしました。

 世界で888点の限定販売となる「数字の8」の形をあしらったペンダント「アンプレント」(27万8250円)を国内ではこの店だけで販売します。

 ルイ・ヴィトン(グループ)といえば、2001年7月、世界のダイヤモンド業界をリードするデビアスグループとLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が合弁会社デビアス ダイヤモンドジュエラーズを設立し、「デビアス」ブランドとして新しいジュエリーブランドを展開しています。

 LVMHは、日本でデビアスブランドがなかなか浸透しないので、ブランド名が確立している「ルイ・ヴィトン」としてファインジュエリーを展開しようとしているのか、それとも両ブランド同時進行的併用なのか、販売戦略の行方、棲み分けが気になるところです。

|

« カルティエ - How far would you go for LOVE | トップページ | 写真家 故植田正治氏との出会い »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カルティエ - How far would you go for LOVE | トップページ | 写真家 故植田正治氏との出会い »