« ブラックジャック カードカウンティング | トップページ | ブランドとしての「フォーエバーマーク」 »

ジュエリーデザイナー 山崎藍子 ルネッサンス・ジェム

 ~バレリーナの感性でジュエリーをデザイン~

Aiko1

Aiko2

 大阪北堀江にあるアトリエは、エントランスとロビーの設備が整ったマンションにあり、予約制となっています。

 ジュエリーデザイナー山崎藍子氏は、ロシアのワガノワ・バレエ学院に留学の経験を持つ異色のジュエリーデザイナー。

「私がデザインするジュエリーは、そのものの造形より身につけたときに美しく見えるよう心がけています」というデザインコンセプトは、全体を意識しながらも個を重視するバレリーナの感性を感じさせます。

 オリジナルデザインの「ポワント」は、トゥーシューズをイメージしてデザインしたモデルで、しなやかな長いフォルムが特徴的。そんなところに、既存のデザイナーと一線を画す「山崎藍子」らしさが出ています。

Renaiss2

Renaiss1

 コレクションジュエリーを提案するばかりでなく、リフォーム、オーダージュエリーがお客さまから熱い支持を得ていることは、その独自の感性に共感する女性が多いことをしのばせます。

 彼女のデザインスタイルがわかるブログ「ジュエリーとかかわって…【大阪・北堀江ジュエリーデザイナーのblog】」をご覧になってはいかがでしょう。最近リフォームになったWebサイトはこちら。

 ルネッサンス・ジェム

 パティシエ 小山 進とのコラボレーションジュエリーは、こちら。

 chocola


|

« ブラックジャック カードカウンティング | トップページ | ブランドとしての「フォーエバーマーク」 »

ジュエリーショップ・ジュエリーデザイナー・工房取材」カテゴリの記事

コメント

仁醒さま emicoさま

ありがとうございます。
写真に載っているシトリン(3点中左下)もネックレスに出来上がりました。
デザインが広がるように楽しみながら頑張ります!

投稿: aiko | 2008/06/07 18:44

異業界から来られたデザイナーの方は、
自由な発想が出来てデザインが広がってゆきそうですね。

私も生物を学んで、ジュエリーに興味を持ちました。
生物の美しさを何か形にしたいなと思って。

その点コラボっていいですね~。

投稿: emico | 2008/06/06 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラックジャック カードカウンティング | トップページ | ブランドとしての「フォーエバーマーク」 »