« 「ジュエリーコーディネーター」資格制度~JJA認定~ ミセス12月号に広告掲載 | トップページ | 「有朋ソサエテイ」ジュエリー業界ビジネス交流会 »

中国の「金」産出量、米を抜き世界2位に

 11月8日のフジサンケイ ビジネスアイ「中国・アジア」紙面記事によりますと、中国が「金」産出量で、米国を抜き、南アフリカに次ぐ世界2位になる見込み。

 中国の経済情報サイト「金融界」が7日、中国黄金協会の予測として、中国の今年の金産出量は、260トンに達し、250トン前後の米国を上回見通しと報道。一方、中国では装飾品などで、投資目的の金の消費も急増し、中国は、生産、消費の両面で世界の金市場を牽引しています。

 同協会の候恵民副会長は、中国の金の産出量が昨年の240トンから今年は260トンになり、過去最高を記録するとの予測を発表。2001年実績に比べ、約2倍の産出量になり、昨年までにオーストラリアを抜き、世界代3位となった中国。今年は、ついに世界第2位に躍進する勢い。ちなみに、04年の統計では、南アの産出量は、341トンでした。

 中国の貿易黒字が今年、今年過去最高の2500億ドル(約28兆5000億円)に達し、外貨準備高も世界一の1兆4000億ドルを突破。中国の富裕層のカネ余りが広がり、その投資先として、不動産、証券、金が有力視されています。

 中国人の国民性として、財産の保全は、貨幣より、貴金属を重視する傾向があるようで、豪華な金の装飾品や金そのものにニーズが集中しているようです。

|

« 「ジュエリーコーディネーター」資格制度~JJA認定~ ミセス12月号に広告掲載 | トップページ | 「有朋ソサエテイ」ジュエリー業界ビジネス交流会 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ジュエリーコーディネーター」資格制度~JJA認定~ ミセス12月号に広告掲載 | トップページ | 「有朋ソサエテイ」ジュエリー業界ビジネス交流会 »