« Gem-PLanet CLub 5年目に向けて | トップページ | 「ジュエリーコーディネーター」資格制度~JJA認定~ ミセス12月号に広告掲載 »

ジュエリーデザイナー「朝倉眞理」コラボ展 取材記(ブログ・バージョン)

 ジュエリーデザイナー朝倉眞理さんは、10月29日より11月3日まで、横浜「GALERIE PARIS(ギャルリー パリ)」にて、アパレルデザイナーとのコラボ展を開催されました。

 実は、朝倉さんとは、SNS「mixi」を通し、知り合うことができました。ネットワーク社会の恩恵ですね。

 以下は、その取材記。

 11月3日、展示会最終日、抜けるような秋晴れの中、横浜JR関内より日本大通りの「GALERIE PARIS」の会場へ。

Garurie_pari_b

 <GALERIE PARIS(ギャルリー パリ)>

 当日、日本大通りでイベントが開催されていて、若いミュージシャンがミニコンサートを行っていました。

071103_13130001

 ジュエリーデザイナー朝倉眞理さんは、学習院大学、赤坂宝石彫金学院を卒業後、長年、ジュエリーデザイナーとして活躍されてきました。93年には、宝飾企業でパールデザインの企画デザインを担当されました。94年は「国際宝飾展」、99年、01年、05年には、「香港インターナショナルジュウリーショー」で作品を発表。02年、「第2回インターナショナルタヒチアンパールトロフィージャパン金賞」を受賞されています。

Mari_asakura1_2

 <ジュエリーデザイナー 朝倉眞理さん>

 会場には、オリジナルジュエリーのほか、壁面に代表的な「デザイン画」が展示されていました。写真に写っているのは、警備担当?の「ケビン」だそうです。

Mari_asakua_b4

 <会場全景>

 コンクパールシリーズは、シックなデザインで注目のオリジナルコレクション。

Mai_asakua_b3

 <コンクパール コレクション>

 パールコレクションは、「第2回インターナショナルタヒチアンパールトロフィージャパン金賞」を受賞されただけあって、豊富な作品が並んでいました。また、シルバーのアクセサリーは、年齢に関係なく、人気のコレクションで、展示会終了時には、完売してしまったとの事。

Mari_asakua_b2_3  Mari_asakura_b6

<パールコレクション・シルバーコレクション一部>

 尚、今回も毎回好評の「モチーフジュエリー」を発表。新作動物モノ(30万円以内)が、展示されていましたが、残念ながら、最終日までに全て完売してしまったとの事。

 そのため、写真掲載は叶いませんでした。残念。

 取材にあたり、過去のデザイン帳を見せていただきました。パールやカボションカットカラーストーンのデザインは、女性らしいフォルムで、石それぞれの特徴を生かしたうえで、ジュエリーとしての仕上がりを計算した緻密なデザインで、デザイナー朝倉眞理さんの能力の高さを感じること出来ました。

 朝倉眞理 オフィシャルWebサイト:「La PARURE de Marie Asakura 朝倉眞理のジュエリー」は、下記アドレス。

 http://www.bijouxparure.com/

|

« Gem-PLanet CLub 5年目に向けて | トップページ | 「ジュエリーコーディネーター」資格制度~JJA認定~ ミセス12月号に広告掲載 »

ジュエリーショップ・ジュエリーデザイナー・工房取材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Gem-PLanet CLub 5年目に向けて | トップページ | 「ジュエリーコーディネーター」資格制度~JJA認定~ ミセス12月号に広告掲載 »