« 「恋するジュエリ スターが愛した宝石たち」 岩田裕子著 | トップページ | 「ジュエリーマーケティング」より「宝飾リテラシー」「宝石道」 »

小池栄子の結婚リングは、高級宝飾時計「オーデマ ピゲ」製

 小池栄子と坂田亘の結婚会見で一躍有名になったのが、「オーデマ ピゲ(AP)」の結婚リング。

 もともと宝飾時計を制作している有名時計ブランドがジュエリーを制作している例は多く、小池・坂田の結婚を機に“時計ブランドジュエリー”ブームが巻き起こるかもしれません。

 消費が多様化し、「ひとと同じものじゃ、ヤダ」という女性が増えてきていることは、確か。しかも、結婚が晩婚化。消費をかさね、「モノ」にこだわりを持った団塊ジュニアが適齢期?になれば、なおさらのこと、エンゲージ、結婚リングに既存のブランド・ジュエリーをチョイスしても、彼女、彼氏は満足しないでしょう。

 ご存知のように、ブライダル事業自体が多様化している時代です。

 また、女性からの「結納返し」に、婚約リングと同じブランドのメンズ・ウォッチを男性に贈ることで、新たなペアスタイルを楽しむことが出来ます。

 高級宝飾時計メーカーの婚約・結婚リングであれば、ジュエリーとしてのクオリティーの高さは、勿論、時計ブランド「ならでは」の独特のこだわりを堪能できます。高級宝飾時計メーカーの婚約・結婚リングは、新しいブライダルアイテムとして、これからますます注目を集めそうです。

|

« 「恋するジュエリ スターが愛した宝石たち」 岩田裕子著 | トップページ | 「ジュエリーマーケティング」より「宝飾リテラシー」「宝石道」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「恋するジュエリ スターが愛した宝石たち」 岩田裕子著 | トップページ | 「ジュエリーマーケティング」より「宝飾リテラシー」「宝石道」 »