« メモリアル合成ダイヤモンド | トップページ | 情報の透明性 »

CVD(化学気相法)合成ダイヤモンド

合成ダイヤモンドを作る場合、天然ダイヤモンドが地下深くで生成される条件と同じ条件、高温高圧を人工的に作り出す方法以外に、CVD(Chemical Vapor Deposition~化学気相法)があります。

 CVD法は、工業界では、工業用チップの基盤材料として注目されていた技術です。CVD法は、化学気相蒸着法と呼ばれているように、炭素元素を含むガス(水素に少量のメタンを加えたガス)を低圧化で化学反応をおこさせ、基板にダイヤモンドを蒸着させる方法です。

 Gem-PLanetn内「CVD(化学気相法)合成ダイヤモンド」
   http://www.gem-planet.jp/j-dict/cvd-1.html

 「CVD合成ダイヤモンド」
   http://www.gem-planet.jp/new/news/cvd.htm

|

« メモリアル合成ダイヤモンド | トップページ | 情報の透明性 »

宝石・ジュエリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CVD(化学気相法)合成ダイヤモンド:

« メモリアル合成ダイヤモンド | トップページ | 情報の透明性 »