« 戦地「御徒町」 表敬訪問 | トップページ | Venusfort ジュエリーショップ調査 »

「ジュエリー情報の企画製造販売」

 8年前までやっていた、ジュエリー企画製造販売。バブルがはじけた後、業界は、安売り合戦になりました。地金は、国際相場で決まっていますので、現金でうまい買い方をしても、たかだかグラム50円とか100円の差にしかなりません。

 そうなると、工賃のたたきあいになります。吹き、仕上げ、石留め工賃。材料もののダイヤや色石の品質を落とすことも。当時、甲府の業者がかなり安く工賃を見積もりしていました。製品にしたもので、どう計算しても、地金代にしかならない、投げ売りの商品がスポットで出たりしました。

 そうなると、都内でまっとうな工賃で製品を作っている業者は、新製品を作れなくなります。デザインを考え原型を制作しても、それに見合う工賃が認めてもらえないならデザイン料、原型代が償却できません。ましてや企画代など言おうものなら、鼻で笑われる始末。

 メーカーが新製品を作る意欲がなくなる。卸業が安物ばかりに手を出して、まっとうな商品を買わなくなる。景気がわるくなったので、小売店は委託品やホテル催事にたよる。

 誰が考えても、悪循環ですね。そんな状況に見切りをつけ、「情報の企画製造販売」というジュエリー業界では、絶対ありえないとまわりから反対された仕事にチャレンジすることになります。

|

« 戦地「御徒町」 表敬訪問 | トップページ | Venusfort ジュエリーショップ調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ジュエリー情報の企画製造販売」:

« 戦地「御徒町」 表敬訪問 | トップページ | Venusfort ジュエリーショップ調査 »