« 荒川静香タイプ?トリロジー | トップページ | 亀田興毅、世界前哨戦を制す »

御徒町、情報交換

 御徒町の卸業者に就職し、その後、独立。御徒町に事務所を構えて商売をしていました(数年間、自宅も事務所から200メートル程度の距離)ので、延べ二十数年、ごみごみした御徒町界隈で商売をし、暮らしていたことになります。現在は、自然環境のよい葛西臨海公園の近くで、快適に暮らしています。

 御徒町は、ほとんどの商用がそこで完結しますので、仕事上、非常に便利な反面、色んな噂を頻繁に耳にすることになります。噂というのは、往々にしてマイナス情報ですので、直接その噂の輪の中にいなくても、気分的に鬱になります。

 御徒町の知人は、ほとんど皆さん、社長か専務クラスなので、事務所で社員に聞かれたくない話しもあるようです。そういう時、連れ添って近くの静かな喫茶店に行き、そこで情報交換をします。御徒町の喫茶店でジュエリー業界の某社について話すときは、会社名はいつもイニシャルです。東上野の「Tさん」、湯島の「Nさん」など。業者の誰が聞いているかわかりませんので。壁に耳あり、障子に目ありです。ひそひそ話しの様子は、まるで、時代劇の殿様と間者との会話のようです。

|

« 荒川静香タイプ?トリロジー | トップページ | 亀田興毅、世界前哨戦を制す »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御徒町、情報交換:

« 荒川静香タイプ?トリロジー | トップページ | 亀田興毅、世界前哨戦を制す »