« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

「ダイヤモンド・ナビ」

Dia_navi 2005年Spring、2006年Spring 発行の「Diamond Navi」を両方、GIA Japanで購入しました。

 2005年Springのタイトルは、「世界のダイヤモンドジュエリートレンド徹底比較 誘惑のダイヤモンドブランド」。

 2006年Springのタイトルは、ダイヤモンド通になる!最新・限定ブランド 上質なダイヤモンドスタイル」

 2006年版の「芸能人ジュエリー名鑑」以外の掲載内容には、満足がいくものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜、ほぼ満開に思う、来年の「イヤーカラー」キャンペーン

Sakura_02 Sakura_03 公園の桜は、ほぼ満開でしょうか。少し散り始めているようで、ピンクの花弁が地面に落ちています。

葛西臨海公園の桜は、まだ5分咲き程度でしょうか。海っぺりの方が寒いからでしょう。

来年の「イヤーカラー」は、ホワイト&ピンクらしいので、桜咲くこの時期にキャンペーンを打てばどうでしょう。少しは、盛り上がるのではないでしょうか。

 それにしても、桜はきれいですね。桜並木を歩いていると、浮世のごたごたを忘れさしてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクスピアリ 大道芸人

iks_2 iks_1 舞浜のイクスピアリでは、休日にいろいろな催しがあります。先日、広場で大道芸人のパフォーマンスがありました。

 大勢の人が、見入っていました。よく見えなかったので、2階にまわり、その芸を堪能しました。

 家族連れを集客するために、いろいろな仕掛けが必要なんでしょうね。

 当日、イクスピアリカードを作ることにしました。入会サービスとして、1000円の金券か映画の無料券のどちらかを選択できるのですが、映画好きの私は、迷わず、無料映画券にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜、三分咲き

kasai_sea sakura 葛西臨海公園の海は、春模様。近くの公園の桜並木は、まだ三分咲き程度でしょうか。

 今度の土日が見ごろとなりそうです。天気がいいと最高ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「広がるNIPPON 構造改革」

 24日、Yahoo!トップページに、「広がるNIPPON 構造改革」というバナー広告があり、物珍しさが手伝って、クリックしてみました。

 キャッチコピーは、「舞台は日本、主役は国民。構造改革は、さらに広がっていきます」。

 メニューは、以下の通り。

 政府インターネットテレビ番組案内 
 構造改革広報について
 小泉内閣メールマガジンについて
 構造内閣リンク集

 さすが、小泉内閣の広報は、違いますね。

 ジュエリー業界も見習ったほうがいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葛西のジュエリー・リフォーム、修理の店「Urban Jewelry」

urban_j 写真は、先日、ブロブでちょっと紹介しました、地下鉄東西線「葛西」駅から徒歩4、5分にある、ジュエリーショップ「Urban Jewelry」さんの概観です。

 ジュエリーの修理やオリジナルジュエリー制作を主体として営業しているお店です。写真右横の女性が写っている看板には、指輪のサイス直し、パールの糸替え、チェーンのロー付けなどの基本的な修理の値段が書かれていて、お店のコンセプトが明確にわかるようになっています。

 自宅兼事務所から地下鉄葛西駅まで、自転車で7分程度の距離です。「Urban Jewelry」さんは、一度、取材に行きたいと思っているお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

問題が混在するジュエリー業界

 ジュエリーの川上側の会社は、小売店が委託品に頼り商品を買わなくなったので、新しい商品を作れなくなったとぼやく。(実は、そのようにしてしまったのは、川上側にも責任がありますが・・・)

 小売店側では、魅力的な商品をセールスが提案しない、来るのは、催事参加の案内ばかりとなげく。

 腕のある職人は、仕事がこなくなり、廃業に追い込まれる。

 まさに負のスパイラル。その間隙を縫って海外ブランドの大型路面店が次々と出店しています。

 打開策は、まずいままでのやり方、流儀、慣例を疑うことです。異業種がどうやって不振から抜け出したか事例を研究することです。

 いままでやってこなかった、やればプラスになりそうなことにチャレンジすることです。

 基本は、「一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩さがる」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理人と宝石屋(ジュエラー)

 「ひと手間を惜しむな」これは、料理の基本。料理における愛情とは、「ひと手間を加えること」。

 日本のジュエリー業界の衰退のひとつに、「ひと手間を省く」ことが挙げられます。材料の選別、石合わせ、吹き仕上げ工程、仕上がり検品などジュエラーとしての基本的な仕事をおろそかにしている会社が増えていることは、本当に残念です。

 材料の選別や石合わせなどを留め職人に丸投げしているメーカーがありますが、これはジュエラーとして由々しき問題です。

 人材不足、会社が人を育ててこなかったことのツケが今まさにまわってきたと思います。

 まじめにコツコツとやってきた小さな会社や工房も多く残っていますが、業界全体として「かたくなにこだわりを持ったジュエラー」は減っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気晴朗、富士、but・・・

kasai_fuji 今日は、快晴だ。葛西臨海公園から、富士山がくっきり見えます。雪化粧をした富士山の頭がぽっかり見えます。

water_bas しかし、悲しむべき出来事が・・・。葛西臨海公園経由の水上バスが、3月いっぱいで廃止になります。こちらの航路は、民間が運営しているらしい。東京都の運営している航路は、なんとか一日2回出る模様。東京都運営航路の係りの人に聞いてみると、ディズニーシーが出来てから、お客が激減しているとか。

kasai_rest よく利用していた、クリスタルビュー「海の見えるレストラン」も昨年、廃止になり、今は無人となり、自動販売機がむなしく並んでいるだけです。

 効率化という波は、こんなところまで来ているのですね。個人的には、非常に寂しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ファッション・ウィークと日本のジュエリー業界

 「第二回東京発 日本ファッション・ウィーク(JFW)」は、官民一体となって、日本のファッションを世界に発信することを目的に17日より始まりました。

 休日企画の一環として、神宮外苑聖徳記念絵画館前特設テントで、「Jeans in japan」「theory」のショーが開催されました。

 詳細な内容は、3月20日のフジサンケイ・ビジネスアイに載っています。

 さて、皆さんは、2006年のジュエリーデーキャンペーンの「イヤーカラー」は、ご存知ですか。「イエロー・プラス・ゴールデン」です。2007年は、「ホワイト&ピンク」です。

続きを読む "日本ファッション・ウィークと日本のジュエリー業界"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My サイクルライフ

cycle 自転車に念願の「サイクロコンピュータ」を装着。これで、今日何キロ走ったかわかります。

 走行速度、走行距離、消費カロリー、積算距離、時計機能がついています。近くの自転車専門店で取り寄せてもらい、自転車屋のおかぁさん(私の母親と同じ年代)とああでもない、こうでもないと言いながら、自転車に装填。画面は、本日の走行距離。

ume 早速、葛西臨海公園へ。そそとした感じで梅が咲いていました。春はそこまでやってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Omote-sandoHills ジュエリーショップ

 omete_hills1 最近、力を入れて取材しています、都内ジュエリーショップとその実態調査。

 17日夕方、表参道のシュエリーサロン「マリーアッシュ」さんを訪問。その帰りに話題の「Omote-sandoHills」に行きました。金曜の夜ということもあり、館内は人でごったがえしていました。路面には「ハリー・ウィンストン」「スタージュエリー」があり、館内には個性的なアクセサリーショップ、ジュエリー店がありました。初めて訪れたことも影響したのでしょうか、とても新鮮に感じました。六本木ヒルズと比較すると、かなりアーティスティックでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葛西で一番!お勧め中華料理店

 CIMG0427 南葛西のコーシャハイムに近い中華料理店「美食村」。中国人ご夫婦二人で切り盛りしている小さなお店。しかし、内容はあなどれないのです。

 料理は、ほとんど自分でつくりますので、外食はあまりしないのですが、このお店は、お勧めです。わざわざ、本格的な中華料理を食べるために、横浜まで行く必要がなくなりました。

CIMG0425 CIMG0426 本日のご注文は? 海鮮春巻きと焼きビーフン。何を注文しても、おいしいのですが、焼きビーフンなどシンプルな料理こそ、料理人の腕の見せどころなんです。

このブログの読者で、業界の後輩が葛西に住んでいます。葛西のディーブな情報がほしいとのリクエストがありましたので、ご紹介します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

風が吹いて・・・・

 今日は、朝から東よりの強風。午後2時に御徒町のオーラム、そして渋谷、さらに表参道と打ち合わせの予約がいっぱい。

 この強風では、京葉線や東西線は、止まるのでは・・・。不吉な予感。逆風吹き荒れるなかを必死の思いで自転車を走らせ、葛西臨海公園駅に到着。改札口から駅のホームに到着すると、アナウンスが・・・。いやな予感的中。

 駅で30分ほど足止め。今日予定していた会社、2社に状況を報告。その後、やっと東京行きの電車が来ました。隣の新木場までのろのろ運転でしたので、JRをあきらめ、新木場から地下鉄に変更。新木場より、初めて、地下鉄で御徒町へ。

 機転をきかせた結果、オーラムには、約束の15分前に悠々セーフでした。JRに固執していれば、大幅に遅刻だったでしょう。

 行動には、臨機応変が大切ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新興ジュエリーショップ、健闘

 異業種からの参入なのか、あるいは、満を持してのオープンなのか、東京の街のあちこちにいままで知らなかった宝石店がいつのまにかオープンしていて、なかなか健闘しているようです。

 葛西駅近辺にも、2年ほど前、オリジナルジュエリーと修理専門のお店がリニューアルオープンしていて、繁盛しているようです。

 日経MJなどにも紹介されているように、リペアやオリジナルをコンセプトにしたジュエリーショップが時代の要請もあり、結構繁盛しています。

 横浜スタージュエリーも場所によって、実験的に工房的なお店作りをしているところもあるようです。

 3月後半も忙しくなりそうで、なかなか取材にいく時間がとれそうもありませんが、なんとかやりくりして、調査にいこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告、完了

 今、所轄の税務署から帰還。

 今年も、予定通り?15日ぎりぎりの提出。これで、事業主の最低の義務を果たせた。

 昨日は、あちこち電話をしたり、電話がかかってきたりして、経費の領収書整理を始めたのが、夜の9時でした。、明け方まで必死になって申告書類を作成し、終わったのが、朝の5時。少し仮眠をとり、10時半に税務署に自転車で行き、無事、職務完了。

 帰りに、スーパーで話題の「男前豆腐」を買いました。普通の豆腐より、2倍ほどの値段ですが、昔ながらの豆腐の味がします。母方の実家が京都で、子供の頃、南禅寺で湯豆腐をご馳走になったことがあり、ちょっと豆腐にはうるさいのです。

 がんばったご褒美は、「男前豆腐」。ただ、「男前豆腐」を食べたからといって、男前になれる保証はない。悪しからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「命の持ち帰りこそ・・・」

 今年のNHK大河ドラマを毎週観ています。子供の頃に観た「国取り物語」「竜馬がゆく」など印象に残る作品がありましたが、ここ数年、最初の2、3話だけ観て、つまらないので止めてしまうパターンになっていました。

 戦国時代、幕末など国中が動乱期にあったほうが、時代が個性豊かな人物を輩出するようです。

 後に、土佐一国の城主となる山内一豊の妻「千代」の言葉、

 「命の持ち帰りこそ、功名の種にございます」が私にとっては、胸に響きます。

 毎日、チキンラーメンを半分に砕いて、それが今日の唯一の食事。そんな時がありました。

 生きてこそ、人生。Live day by day.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海守(うみもり)海の情報提供ボランティア

 先日、海守(うみもり)の会員になりました。

 以下、海守HPより引用します。

 「近年のわが国周辺海域では、不審船事件をはじめ、銃器・薬物の大量密輸入、密航事件、密漁、ゴミの不法投棄や海難事故による油・化学物質等の流出による海洋汚染など種々の問題が発生し、国民生活を直接または間接的に脅かしています。また、1997年に原油流出事故を起こしたナホトカ号のような、老朽化した整備不良船舶は日本沿岸域を多数航行しており、海上はいつも危険にさらされているといって過言ではありません。

続きを読む "海守(うみもり)海の情報提供ボランティア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクスピアリ ジュエリーショップ 調査

 今日午前中、舞浜に用事がありましたので、そのついでに、イクスピアリ館内のジュエリーショップの調査をしてきました。

 GPCメンバーサイト用の記事は、「ヴィーナスフォート」と「イクスピアリ」の両館内のジュエリーショップ調査合作とさせていただきます。

 「ヴィーナスフォート ジュエリーショップ調査」を12日にアップする予定でしたが、一日延びてしまいました。GPC会員の皆様、申し訳ありません。

 今から書き始めますので、今夜、ご覧下さい。

 3月になり、仕事がたまるようになりました。確定申告、毎度のように、15日ぎりぎり提出になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「仁醒ソシアルクラブ」会員募集!

 ジュエリー業界で私を取り巻く先輩、同年代の友人、後輩たちは、自称「仁醒(ハンドルネーム・ペンネーム)組」のメンバーだと思っています。取り立てて、規律もなく、頭は、私でなくてもいいのですが。私的なブレーンでもあり、業界仲間であり、時には苦言を呈してきた後輩たちです

 この仲間は、大切にしていますし、協力関係にあります。

 今回、Gem-PLanet CLub 内に「仁醒ソシアルクラブ」を作りました。ジュエリー・ビジネスについて、電話での相談、質問、意見交換を夜7時から10時間での間、電話で受けつけます。

 そして、年に1度か2度、オフ会がやれればいいですね。

 ジュエリー業界で、がんばろうとしている同胞、後輩を募集しています。世界に通用するジュエラーを目指している方、将来独立を目指している方、または、独立まもない方など・・・。ジュエリー・ビジネスをディープに追求したい方、ご興味があれば、Gem-PLanet Member まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相次ぐ倒産、地方老舗宝石・時計小売店

 青森の老舗宝石・時計兼業小売店「小野時計店」が倒産後、北海道の老舗「マキノ時計店」が資金ショートのため、9日倒産しました。

 東京ではダイヤモンド卸会社が先月末倒産。

 3月3日、当ブログ「御徒町、ダイヤモンド事情」で巷の景気が回復しているにもかかわらず、日本のジュエリー業界が下降から反転するには、まだまだ時間がかかりそうだ、と予測していたことが的中してしまいました。

 今年いっぱいは、この傾向が続くでしょう。

 この業界で長く商売を続けて、信用があり、ある程度の資産がある会社なので、まず大丈夫という従来の考え方は、通用しなくなったようです。

 経費と利益がバランスしなければ、今は、利益が急激に増えるなんてことは、まずありえないと考えて、思い切って規模を縮小する勇気が必要ですね。いつまでも、エエカッコを続けていては、いずれ命取りになります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Venusfort ジュエリーショップ調査

 朝から春めいた暖かさに誘われ、葛西臨海公園より水上バスでお台場パレットタウンに行きました。いつものように、東京レジャーランド内のバッティングセンターにて軽く打ち込み。今日は、ホークスの寺原(バーチャル)と勝負。しかし、球速は、中速で。

 鋭い当たりは、20球で2本程度。アチャー。シーズン・オフ?で体がなまりっぱなし。

 「Venusfort」では、ブライダルキャンペーン中らしく、館内のジュエリーショップの店前のPOPは、新作エンゲージ、マリッジの案内ばかりでした。

 調査の内容と分析は、GPC会員サイトで、12日にアップします。会員の皆様は、是非ご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ジュエリー情報の企画製造販売」

 8年前までやっていた、ジュエリー企画製造販売。バブルがはじけた後、業界は、安売り合戦になりました。地金は、国際相場で決まっていますので、現金でうまい買い方をしても、たかだかグラム50円とか100円の差にしかなりません。

 そうなると、工賃のたたきあいになります。吹き、仕上げ、石留め工賃。材料もののダイヤや色石の品質を落とすことも。当時、甲府の業者がかなり安く工賃を見積もりしていました。製品にしたもので、どう計算しても、地金代にしかならない、投げ売りの商品がスポットで出たりしました。

 そうなると、都内でまっとうな工賃で製品を作っている業者は、新製品を作れなくなります。デザインを考え原型を制作しても、それに見合う工賃が認めてもらえないならデザイン料、原型代が償却できません。ましてや企画代など言おうものなら、鼻で笑われる始末。

 メーカーが新製品を作る意欲がなくなる。卸業が安物ばかりに手を出して、まっとうな商品を買わなくなる。景気がわるくなったので、小売店は委託品やホテル催事にたよる。

 誰が考えても、悪循環ですね。そんな状況に見切りをつけ、「情報の企画製造販売」というジュエリー業界では、絶対ありえないとまわりから反対された仕事にチャレンジすることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦地「御徒町」 表敬訪問

 本日、戦地?御徒町に行き、GGの先輩や後輩の会社を表敬訪問しました。先月の自爆テロ?による直接の被害はなかったようなので、今後の展開などについて意見交換しました。

 ダイヤモンドのアソートや商品検品のやり方を指導した後輩が、独立し、御徒町でりっぱに会社を経営しているところもあり、業界の乱れは、他人ごとではすまされない。

 戦地(御徒町)では、正確な情報をいち早くチャッチできるかが、生死を決定します。会社の倒産は、サラリーマンであれば、職を失うだけですみますが、零細企業の経営者は、ほとんどの場合それだけはすまないのです。銀行、金融機関への個人補償など。

 いままでいろんな場面で、いろんな出来事を見たり経験したりしてきました。そのなかで、確実に言えることは、人間は窮地に立ったときに一番その人の人格がでることです。普段紳士だった人のあまりの豹変ぶりにびっくりすることもありました。やはり、人として日頃の精進を怠ってはいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀田興毅、世界前哨戦を制す

 亀田興毅、世界前哨戦を制す。いつものように、TVを消音にして観戦。

 今回は、相手のジャブに随分苦しみました。世界戦を前にして、課題が見つかりましたね。ジャブは、ボクシングの基本。相手のジャブより先に、こっちが的確にジャブを当てていれば、もっと楽な試合になっていたはず。

 子供の頃、「あしたのジョー」を読んで、ジャブの練習をした経験のある読者御仁も多いのではないでしょうか。「拳を内側にひねり、打つべし、打つべし」

 少年院に入ったジョーが丹下会長の指導に初めて耳を傾けた瞬間でしたね。私も近所の悪ガキたちとよく練習したものです。

 がんばれ、亀田3兄弟。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御徒町、情報交換

 御徒町の卸業者に就職し、その後、独立。御徒町に事務所を構えて商売をしていました(数年間、自宅も事務所から200メートル程度の距離)ので、延べ二十数年、ごみごみした御徒町界隈で商売をし、暮らしていたことになります。現在は、自然環境のよい葛西臨海公園の近くで、快適に暮らしています。

 御徒町は、ほとんどの商用がそこで完結しますので、仕事上、非常に便利な反面、色んな噂を頻繁に耳にすることになります。噂というのは、往々にしてマイナス情報ですので、直接その噂の輪の中にいなくても、気分的に鬱になります。

 御徒町の知人は、ほとんど皆さん、社長か専務クラスなので、事務所で社員に聞かれたくない話しもあるようです。そういう時、連れ添って近くの静かな喫茶店に行き、そこで情報交換をします。御徒町の喫茶店でジュエリー業界の某社について話すときは、会社名はいつもイニシャルです。東上野の「Tさん」、湯島の「Nさん」など。業者の誰が聞いているかわかりませんので。壁に耳あり、障子に目ありです。ひそひそ話しの様子は、まるで、時代劇の殿様と間者との会話のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川静香タイプ?トリロジー

 ジュエリーの商品で過去にいくどもあった「××タイプ」という模倣商品。例えば、「ヴァンクリフ・タイプ」「カルティエ・タイプ」など。

 中国での海賊版、模倣商品の横行ぶりは、国際問題になり、模倣された日本メーカーも中国にクレームを出しています。

 しかし、日本のジュエリー業界では、この現象に終わりがないらしい。

 今回の荒川静香選手のトリロジーについても、早くも同じタイプの安価なスリーストーン・ダイヤモンド・ピアスの販売合戦がおきています。昨日は、喜ぶべき出来事と書きましたが、単純に喜べないのです。

 そのような節操のないジュエリーメーカーは、日本全体のメーカーからみれば、ほんの一握りだと思いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川静香選手とトリロジー・ダイヤモンドピアス

 arakawa あの荒川静香選手がゴールドメダルを受賞した時に、耳にしていたのは、2003年よりDTCがキャンペーンしている「トリロジー」ダイヤモンドだった。

 しかも、一部報道で、それが「ラザール・ダイヤモンド」だったことがスッパ抜かれ、ラザール・キャプラン・ジャパン・インクでは、問い合わせの電話がひっきりなしだとか。

 DTCやトリロジー取り扱い店では、さぞ大喜びのことでしょう。気の早い業界人の間では、来年のIJTのジュエリーベストドレッサー賞は、荒川静香さんで決まり!という・・・。

 あまりいい話題がない日本のジュエリー業界において、この偶然の贈り物?は、神様からのプレゼントでしょうね。

 写真は、「時事通信社」より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gem-PLanet トップページ リニューアル

 昨日、やっと「Gem-PLanet」のトップページのデザインをリニューアルしました。まだ、100%完成ではありません。はやり、1日では無理。

 やらなければ、やらなければと思いつつ、クライアントの仕事優先でしたので、まったく手をつけずに、そのままになっていました。いわゆる「紺屋の白袴」よろしく、自分の商売ものがおざなりになってしまいました。

 今は、最新のものと過去のデザインと混在しています。全面リニューアルを全て手作業でやると、コンテンツも多いので、一苦労となります。

 全て「Mavable Type」をカスタマイズして制作という手もあるのですが・・・。「Mavable Type」をカスタマイズする苦労、時間とHTMLで手作業でやるのと「天秤にかけて」考えて、さて、どちらが良いか迷うことろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュエリー業界のクライアントは、友人ばかりなので・・・

 8年前まで14年間、商品企画をして製品をつくり、ジュエリー業界の主要な卸業者に商品を卸していました。

 物販業から今の仕事に鞍替えして、8年になります。今は、商品を買ったり、売ったりすることは皆無です。

 東京の友人、知人は、ほとんどジュエリー業界のかたです。25歳の時、東京の卸業者に就職して、昨年50歳になりましたので、東京生活25年になります。人生の半分は、東京にいるわけです。業界の友人、知人と電話で話したり、御徒町で会うと、色々な相談を受けます。情報交換ということで会っていますので、ご相談は、有料になりますなど言えるはずがありません。

 過去、随分商売でお世話になりましたし、色々なしがらみがからんでいますので、多くの仕事がボランティアとなってしまいます。

 でも、なんとか生活できているのは、皆さんのお蔭ですので、楽しんでやっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館で、CD借りまくり

 金曜日に、ノートPCがクラッシュの後、ウィルス対策、バックアップデータの移植をやりながら、ルーティンの仕事をこなしつつ、新規プレゼン資料を作成。

 3日で4時間程の睡眠で頑張り、資料はプレゼン前日に完成。久しぶりに?気合爆発で仕事をしたという気分。なにより、穴をあけずにすんだ。ヤレヤレである。齢(よわい)50歳にもなると、徹夜明けは、翌日のみならず、翌々日も頭がボーとした状態が続きます。

 今日は、昼間、図書館を2回も往復して、CDを借り(1回に3枚まで)、音楽をPCに取り込みました。本日は、女性ジャズボーカルとボサノバを借りました。

 仕事中は、主に「江戸川コミュニティーFM」を聴いています。仕事が一段落ついたら、PCに取り込んだ音楽を聴くのがパターンになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御徒町、ダイヤモンド事情

 最近、御徒町のダイヤモンド業者で中規模程度の倒産があった模様。私の業界での知人には、直接には影響がなかったようです。昨年、ダイヤモンド仲間卸をしていた昔からの知人が、「取り込み詐欺」にあい、業界から完全に去ってしまいました。

 随分、まじめに商売をしていたのに・・・。御徒町で、共通の知人と少しビールを飲みながら話しをしたときに、次のような言葉が出ました。

 「まじめに商売をする人ほど、危険にさらされ、地雷を踏んで?しまうという傾向は、業界にとって、とてもマイナスになっている」

 巷の景気は、上向きのようです。しかし、ジュエリー業界全体が下降から反転するには、まだまだ時間がかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PC クラッシュするも・・・

 先週の金曜日、東芝サブノートPCが見事?クラッシュ。ついに、その日が来た。

 PC不調の兆候は、もう1年前ぐらい前からありました。それを、ごまかしつつ、なだめつつ使ってきました。それが、やはり、、、、来る時は、来るのですね。

 Web作成や画像処理を頻繁にやっていますので、長時間の作業ではCPUにそうとう負担がかかっていたようです。

 長年、仕事でPCのお世話になっていますが、3年から4年で使いつぶしています。

 でも、物は考えようで、バックアップデータのインストール作業の際、随分整理ができました。何事も、前向きに考えれば、「困難もまた楽し」ということで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »