« 謹賀新年 2006年 | トップページ | 知的節約、こだわり贅沢 »

2006年 今年のトレンド

 今年は、「価値と満足の二極化」が進むでしょう。

 「価値と満足の二極化」といっても、何も目新しさはありません。しかし、その二極化は、購買時の状況、商品によって違ってきます。

 ギフト、旅行、趣味、食品の購買など、個人それぞれのこだわりや価値観により贅沢をするか、節約をするか変わってきます。

 ジュエリー、宝石の価値やお客様の満足はどうでしょう。東京のクリスマスの傾向として、昨年より高額商品が売れたのではないでしょうか。ボーナスが増えたこともひとつの要因でしょうが、クリスマスプレゼントだから、少し奮発しようとしたひとが多くなったことも確かです。お正月、高級料理店のおせちに人気がでたり、百貨店の初売りが好調であったり、百貨店の復活も今年のトレンドとなるでしょう。

 ジュエリー、宝石の価値をどこに置くか。スタイル?、ファッション?、希少性?、宝石の美しさ?

 顧客の満足と価値とのバランスをよく考えないと売れない時代になりました。

|

« 謹賀新年 2006年 | トップページ | 知的節約、こだわり贅沢 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年 今年のトレンド:

« 謹賀新年 2006年 | トップページ | 知的節約、こだわり贅沢 »