« 耐震強度偽装問題と宝石個別開示 | トップページ | 安全 »

クリスマスは、「ご褒美ジュエリー」?

 日之出出版「グラン・マガザン・ジュエリー」ムック版を購入しました。

 キーワードは、「手が届く贅沢感」 頑張った私への「ご褒美ジュエリー」。

 クリスマスといえば、男性が女性にプレゼントする一大イベント、という概念はもはや過去のものなんでしょうか。女性が、クリスマスに、一年間頑張ったご褒美として、自らジュエリーを購入するというのは、寂しい限りです。

 バブル崩壊以来、ギフト需要が低迷し、苦肉の策として、「ご褒美ジュエリー」の提唱が、ジュエリー業界、マスコミで流布しました。

 そろそろ、ギフトジュエリーの提案があってもよいのではと思います。ギフトジュエリーの掘り起こしがなければ、店頭で単価アップにつながりません。クリスマスは、やはり、男性が見栄を張って愛する恋人にジュエリーをプレゼントする、そんな風潮に戻すような企画の提案が必要ですね。

|

« 耐震強度偽装問題と宝石個別開示 | トップページ | 安全 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59222/7473177

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスは、「ご褒美ジュエリー」?:

« 耐震強度偽装問題と宝石個別開示 | トップページ | 安全 »