« 釣り | トップページ | アロマテラピー、マイナスイオン »

御徒町という戦場

 宝石、ジュエリーのメッカ、御徒町。御徒町にあった卸会社に、25歳で勤め、その後、30歳で独立。御徒町に事務所を構えて15年間ほど仕事をしてきました。職住接近ということで、事務所の近くに住んでいたこともあり、まさに「御徒町の住人」だったわけです。

 現在は、葛西臨海公園ちかくに住んでいまして、もうすぐ6年になります。

 思えば、御徒町は、戦場のようでした。バブル期は、欲望がうごめく街。その後バブルがはじけ、業者間でサバイバルが始まり、疑心暗鬼や裏切り行為が横行していました。その間、随分たくさんの会社がつぶれていきました。地雷(倒産、連鎖倒産など)を自分が踏まなくても、巻き添えをくうこともあるわけです。

 今も、御徒町に事務所がある業界の友人、知人がたくさんいます。御徒町に打ち合わせ等で行くこともありますが、それらの事務所に立ち寄ることは少なくなりました。今は、製品を作って動かしているわけではありませんので、材料を買ったり、製品を売ったりすることがありません。

 御徒町は、一時期のことを思えば、随分平穏になったようですが、いまだに地雷を踏んで飛んでしまった?ひとのウワサがなくなることはないようです。

 

|

« 釣り | トップページ | アロマテラピー、マイナスイオン »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御徒町という戦場:

« 釣り | トップページ | アロマテラピー、マイナスイオン »