« 「やるなら婚」にエンゲージリングを! | トップページ | 復活!? »

「101番目の小さな宝石店」取材

 先週、11月9日、インターネットを中心にジュエリーを販売している「101番目の小さな宝石店」に取材に行きました。

 カラーストーンの伝道師こと、代表の青木貴彦氏は、私と同じGGで、GGの同窓生の会、NGS・GIA-CLUBのオフ会でお会いしたことがあります。

 青木氏にすれば、取材でありきたりの質問になってしまいましたが、インターネットで高額の色石が売れるのか、ということを聞いてみました。

 リアル店舗に比べ、ネットでの販売は、顧客とより密接な関係をとるため、メールマガジンの配信、メール対応、オフ会の開催など、様々な仕掛け、ノウハウが必要なことがわかりました。

 しかも、カラーストーン、オーダージュエリー、リフオームをインターネットを通じて手がけているのですから、大変な努力と経験が必要なわけです。

 これからも、ジュエリーのインターネット販売のパイオニアとして活躍が期待されます。

|

« 「やるなら婚」にエンゲージリングを! | トップページ | 復活!? »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「101番目の小さな宝石店」取材:

« 「やるなら婚」にエンゲージリングを! | トップページ | 復活!? »