« 千葉ロッテマリーンズ、優勝おめでとう。 | トップページ | 商売繁盛プチネタ帳 »

映画 「シンデレラマン」

 昨晩は、ラッセル・クロー主演、映画「シンデレラマン」を観賞。

 栄光を前に挫折、世界恐慌が追い討ちをかける。そんなボクサー、ジム・ブラドックが1回のチャンスをものにし、その後、最強の敵を倒しチャンプになる、実録版サクセスストーリー。

 映画「ロッキー1」に家族愛をプラスした物語でしょうか。

 私にとってボクシング映画で一番は、デニーロが好演した「レイジングブル」ですね。

 ロッキー1もよかったですね。あの映画を観てから、長い階段を見ると、駆け上がって、両手を天に向かって突き上げるロッキーと同様のポーズを、いちびって、テニス仲間とよくしたものです。男は単純なので、すぐ主人公になりきるのです。

 シンデレラマンは、アカデミーの有力候補だそうですが、皆さんの評価はいかに。ご結婚前の女性必見の映画です。

 葛西臨海公園の「ちょいシンデレラマンおやじ」から、あなたに。でも、まだまだ、栄光にはほど遠いのですが・・・。めざせ、ブラドック!!

|

« 千葉ロッテマリーンズ、優勝おめでとう。 | トップページ | 商売繁盛プチネタ帳 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「シンデレラマン」:

« 千葉ロッテマリーンズ、優勝おめでとう。 | トップページ | 商売繁盛プチネタ帳 »