« 昨日は、七夕なので・・・ | トップページ | ジュエリー業界、人材の流出 »

「かかりつけ」の宝石店へ

 情報が交錯する時代。ジュエリーの情報もいままでの新聞、雑誌からHP、ブログにいたるまで色々な媒体で発信されています。

 いったい、本当に信頼できる情報はナニ? 信頼できる宝石店はどこ?

 「行きつけ」の宝石店は、いざ、宝石やジュエリーに問題が生じたとき、「かかりつけ」の宝石店になるのでしょうか。

 子供の頃より通っていた「かかりつけ」の町医者は、昔から信頼関係があり、どこか体の異変を感じた時、まず相談に行きます。

 私にも「行きつけ」の洋食屋や居酒屋はあります。こだわりの料理があったり、うまい名物料理を味わえるからです。
でも、ジュエリーは消費財ではありません。食べてしまえば、それで終わってしまうものではないのです。自分の体と同じように、「養生」(メンテナンス)が必要です。

 だから、「かかりつけ」の宝石店が必要なのです。弱った?ジュエリーや蘇らせたい宝石たちを診てくれる「かかりつけ」のジュエラーに我々はならねばなりません。これからのジュエリーショップのキーワードは、「かかりつけの宝石店」。あなたのお店のキャッチフレーズにどうぞお使い下さい!?ただし、自信があればのおはなしですが・・・。

|

« 昨日は、七夕なので・・・ | トップページ | ジュエリー業界、人材の流出 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かかりつけ」の宝石店へ:

« 昨日は、七夕なので・・・ | トップページ | ジュエリー業界、人材の流出 »