« 日本のジュエリー産業再生について(3) | トップページ | 半学半教精神 »

MLB 野球 海外ブランド 国内ジュエリー

 日本の野球人気にかげりが見え、球団を維持するのも大変なようです。オーナー企業の景気がよくないこと、多様化するスポーツ観戦、スター選手のメジャー流出。いろんな原因があるようです。

 しかし、パリーグの千葉ロッテは、地の利が感じられない幕張のマリーンスタジアムで、観客を集め、頑張っています。特に、今年は、チームが調子いいときているので、なおさら盛り上がっています。

 海外ブランドジュエリーに押されに押されている、国内ジュエリー。景気が悪い理由を他者に押し付けていませんか。

 従来からのファンを留めて、新しいファンを開拓する。そして、球場では、選手がすばらしいパフォーマンスを披露する、という当たり前の努力を千葉ロッテは積み重ねてきました。その成果が、今顕著に現れているように思います。

 日本のジュエリー業界は、少しは千葉ロッテを見習ったらどうでしょう。ジュエリー業界人よ、一度、千葉マリーンに来たれ!

|

« 日本のジュエリー産業再生について(3) | トップページ | 半学半教精神 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MLB 野球 海外ブランド 国内ジュエリー:

« 日本のジュエリー産業再生について(3) | トップページ | 半学半教精神 »