« 愛犬にもペンダント | トップページ | デート商法 »

「原産地」はどこだ

 皆さん、おはようございます。「宝石月夜ばなし」の時間です。

 2月2日の日経MJ一面は、「原産地」はどこだ、というテーマでしたね。セレクトショップ各社が商品の「原産地」確認で体制の再構築に動いている。という書き出しで始まっています。

 宝石の原産地の特定は、難しいですね。セイロン、ビルマ(ミャンマー)、アフリカなどから産出するコランダム(ルビー、サファイア)や、話題のパライバトルマリンなど、地質学的に同じであれば、同じような色調や内包物があり、産地を特定することは難しくなりました。

 まして、ダイヤモンドとなると、産地の特定は不可能と言ってもいいのではないでしょうか。カナダ産ダイヤモンドには、ガードルなどにレーザー刻印したりして、産地を特定しようとする動きがありますが。

 食品業界では、トレーサビリティの強化という動きがあります。

 これら一連の動きは、消費者に対する「情報開示」の流れの一環ですね。

|

« 愛犬にもペンダント | トップページ | デート商法 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「原産地」はどこだ:

« 愛犬にもペンダント | トップページ | デート商法 »