« 映画 エメラルド・カウボーイを観た | トップページ | ジュエリーブランド戦国時代 »

deux poissons 個展

_005 昨日、渋谷区恵比寿にあるコンテポラリージュエリーショップ 「deux poussons 」 Gijs Bakker Exhibition -I don't were jewels,I drive them-のオープニングパーティーに少しの時間お邪魔しました。写真の右が Gijs Bakker 氏、左がオーナーの森氏。

 今回の個展は、2月17日より3月1日まで。

 紹介文
  
 「現代人にとってクルマとは移動のためだけの道具ではなく、機能を持った身近なジュエリーでもある。優美なカーブをまとったボディは、ドライバーを包み込み至福の時を与えてくれる。まさにそれはジュエリーが与えてくれるリュックスな感覚であり、官能の頂点であると言えよう。そんなクルマの魅力を持ち、そしてジュエリーの美しさも併せ持つ作品、それが "I don't wear jewels, I drive them" である。ジュエリーを身に着けるという形容から解き放たれた全く新しいジュエリー。もはやジュエリーは身に着けるものではなく、操縦しプレイするアクティブなものである。 」

会場 
ギャラリードゥポワソン
東京都渋谷区恵比寿2-3-6 B1F
TEL:03-5795-0451

日時 
2005年2月17日(木)-3月1日(火)
12:00-20:00 水曜日定休

詳細はコチラ
http://www.deuxpoissons.com/exhibitions.html

 

|

« 映画 エメラルド・カウボーイを観た | トップページ | ジュエリーブランド戦国時代 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: deux poissons 個展:

« 映画 エメラルド・カウボーイを観た | トップページ | ジュエリーブランド戦国時代 »