« IJT トレンドセミナー | トップページ | 「知縁ネットワーク」の時代 »

トリセツ、マニュアル

 皆さん、こんにちは。「宝石月夜ばなし」の時間です。

 トリセツとは、「取り扱い説明書」のことです。電化製品、PCなどを購入しますと、必ず製品についてきます。最近のトリセツは随分薄くなりましたね。ひとつの原因は、次々に新しい機種が出ますので、「トリセツ」がオンライン・マニュアル化しているからです。

 PCなどは、20年前と比べますと、随分進化していますので、「電源」をポンと入れますと、今すぐ使える?ようになっています。以前は、アプリケーションどうしの相性だとか、インストールの順番だとか、マニアックな知識が必要でした。
 
 今は、Windowsホールインタイプの パソコンを買いますと、普段使うソフトが既にそのPCにインストール済みになっていますので、インターネット環境さえ整えれば、インターネットで情報をゲットしたり、メールのやり取りができます。

 しかし、新しいソフトを買って、実際に活用しようとしますと、この「トリセツ」「マニュアル」と格闘するはめになります。マニュアルに沿って設定しようとしても、マニュアル通りにならないことが往々にしてあります。実際、専門家に聞いてみれば何でもないことなのですが、それが分かっていれば、マニュアルなんかいらないわけでして・・・。

 一端、ツボにはまりますと、オンラインマニュアルを何度も読み直したり、サポートセンターに電話したりして大騒ぎとなります。

 かく言う私も、今、専用サーバの初期設定で毎日、四苦八苦しているのですが・・・。UnixコマンドをTelNetでサーバに打ち込みなんてことを数日やっています。

|

« IJT トレンドセミナー | トップページ | 「知縁ネットワーク」の時代 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリセツ、マニュアル:

« IJT トレンドセミナー | トップページ | 「知縁ネットワーク」の時代 »