« 集客、繁盛のための実践 | トップページ | ウェブサイトのアドレスとURL »

WFDB

  World Federation of Diamond Bourses(WFDB)は、いわば世界的なダイヤモンドの 協会です。

 2004年10月20日に、ニューヨーク(WaldorfAstoria Hotel)で第31回世界大会があり、ダイヤモンドに対する様々な問題が討議されました。

 合成ダイヤモンド、HPHT処理ダイヤモンド、キンバリープロセスの実施、DTCのサプライヤー・オブ・チョイスなどが主な議題でした。

 DTCのサプライヤー・オブ・チョイスは、ダイヤモンドの流通に関係することですが、他の議題は、消費者の信頼を獲得するために避けられない問題です。世界的な基準の統一が議論されるわけですが、日本は世界の第二のダイヤモンド消費国であるわけですから、グローバルスタンダードに準拠した鑑定、鑑別をしなければなりません。

 業界の広報活動と同時に、小売店サイドでの説明の徹底は、車輪の両輪であるわけです。どちらが欠けても、情報の開示は徹底されません。

 情報開示の徹底には、お客様と直接かかわる専門店に対し、わかりやすい「Q&A集」が必要ではないでしょうか。

|

« 集客、繁盛のための実践 | トップページ | ウェブサイトのアドレスとURL »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WFDB:

« 集客、繁盛のための実践 | トップページ | ウェブサイトのアドレスとURL »