« コンテンポラリージュエリー | トップページ | WEB対応サービス »

AGTが2審も勝訴

 12月8日、日経新聞朝刊社会面の小さな囲み記事に「毎日新聞が2審も敗訴」とあります。週刊誌「サンデー毎日」に記事で名誉毀損で訴えていたAGTは、東京地裁の判決を支持した東京高裁の2審にも勝訴しました。(7日の東京高裁にて)

 毎日新聞側では、敗訴となりますが、AGT側から見れば勝訴になります。

 1審では、毎日新聞側に330万円の支払いと謝罪広告の掲載を命じています。2審においてもその内容が全面的に支持された形となったようです。越川兼一郎サンデー毎日編集長は、「納得できない。上告期限までに対応を検討したい」とコメントしています。

 サンデー毎日の記事は、ジュエリー業界、鑑別業者、特にAGTにとって、不名誉な記事でした。しかし、サンデー毎日の一連の記事が火種になって、鑑別表記の改正、HTHP処理ダイヤモンドに対する早期の対応が出来たことも事実だったと思います。

|

« コンテンポラリージュエリー | トップページ | WEB対応サービス »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AGTが2審も勝訴:

« コンテンポラリージュエリー | トップページ | WEB対応サービス »