« ダイヤモンドの理想的なプロポーション | トップページ | ティファニー 大阪 「ハービス エント」に出店 »

「二十歳のベストパールドレッサー」に平原綾香さんが受賞

 先日、毎年成人式を迎える女性の著名人の中から、最も真珠が似合う人を表彰する「二十歳のベストパールドレッサー」にアーティストの平原綾香さんが選ばれました。

 主催は、(社)日本真珠振興会で、平原綾香さんには、100万円相当の真珠が贈呈されました。この賞は、”成人式にパールネックレスを贈ろう”のキャッチフレーズで展開されているキャンペーンの一環となっています。

 近年、真珠業界では、黒蝶真珠やゴールデンパールなどのカラーパールの販促に力を入れています。

 最近のジュエリーキャンペーンは、商品のアピールよりも、著名人に商品を贈り、マスコミからの取材を獲得するという戦略になっているようです。しかし、そのような販売戦略は、うつろいやすいマスコミ相手だけに、一時的な宣伝になってしまいます。ジュエリーだけに、このような華やかなイメージ戦略を否定しませんが、一方で、地道な長期的なキャンペーンを展開することも必要かと思います。

|

« ダイヤモンドの理想的なプロポーション | トップページ | ティファニー 大阪 「ハービス エント」に出店 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「二十歳のベストパールドレッサー」に平原綾香さんが受賞:

« ダイヤモンドの理想的なプロポーション | トップページ | ティファニー 大阪 「ハービス エント」に出店 »